[FX]エントリーポジションが来ないときはどうしてる? | ぼっちはぼっちなりに冒険  

[FX]エントリーポジションが来ないときはどうしてる?

[FX]エントリーポジションが来ないときはどうしてる?

エントリーポジションが一日中、全く来ないなんて言ってる人もいるけど、あんなもん綺麗事と思う。いあ…本当なのかなー…??

なぜなら人によって手法が違ったり、エントリーポジションがバラバラ。

考え方はそれぞれ違い、手法も違い、ルールも違う。

実際に僕は、スキャルピング、デイトレード、スイングトレードの3つを使い分けています。

それでも本当にエントリーポジションが来ないときがある。

そんな時は何をしているのか?実際に答えていこう。

①チャートを永遠と眺める。
エントリーポジションが来ない時でも永遠と眺めることが重要。
見ているだけでも実際に勉強になるし、自分が思っている以上に早くエントリーポジションがすぐに来る可能性があるから、チャートを永遠と見るのはとても重要。
※過去のチャートもいっぱい見てます。

【こんな例も↓】
日によって、時間帯によって値動きは違い、毎日見ているから次の日の相場の値動きもなんとなく想像が付く事ができる
「エントリーポジションが全く来ない?」そんな甘え発言はいらんっ!!集中して毎日の値動きをみろ!

ここからは下は、僕がスイングトレードを行っている時かな?

②ビジネス本や漫画を読んだり
自分の知識を高めるためにビジネス本や漫画を読んだり…。
勉強をする事で、勉強していない者を置いて行き、自分だけが未来のために成長して差を広げよう。

③ブログの記事を書いたり
今書いている記事内容の事ですね。
基本的に土日のみに書いてますが例外で、たまーに月曜~金曜の間に無償で書きたくなる事があるので、そんな時に書いてます。

④ゲームをしたり(特に戦略シュミレーションは大好物)
ファイアーエンブレムや、ファミコンウォーズ、とにかく頭を使うゲームは大好物です。

⑤音楽を聴いたり
音楽を聞いて、心を穏やかにしたり ←意外と僕にとってはかなり重要で、FXは精神的ダメージが多く、ポジションを持つとメンタルに来るのがFXの特徴的な部分と言ってもいいだろう
本当にメンタルが削られる投資なので、僕にとって音楽とはとても重要な部分。身体の一部とも言える存在ですね。

僕は本業がFXなわけではないので、FXに関係ないことをしていますが、スイングトレードの場合だけですよ!

後は、集中力が欠けている時や、負けているときはすぐさま、FXから離れるようにしてます。

感情的に熱くなって「取り返そう!」と思う事がよくあるので、「負けているときはすぐ撤退!」「集中力がない時はやらない!」に限ります。

実際には、エントリーポジションがない時は、自分のFXの知識を全て組み立て、エントリーポジションが来てポジションを持った際に、全ての知識から引き抜いた事を実践で試す。

(利確ポイント、損切りライン)の事を脳裏に焼き付け、ポジションを持つ前に考える事は、ここから入ったけど「利確ポイントまで届くのかな?」など考えておくことが重要だ。

※あくまで僕のやり方なので、それぞれトレードの手法は違うと思うので推奨はしないです。

FXや投資をしている人は↓の『インベスターZ』という漫画は絶対に読むべき。

FXや投資をしている人で、『インベスターZ』を知らない人はいないんじゃないかな?と言えるぐらい教訓・知識を得られる漫画です。

暇な時は、『インベスターZ』を読んで勉強してみてはいかがでしょうか?

深い意味で、これから(未来)の事を考えさせてくれる漫画となっていて、すごくおすすめです。

[FX]エントリーポジションが来ないときはどうしてる?

まぁ何が言いたいのかと言うと…

完結的に…「エントリーしなくても良いから、チャートは毎日見る事」



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする