【Rust-ラスト-】『タレット』と『ショットガントラップ』の使い方・入手方法。

Rust

この記事内では『オートタレット』と『フレイムタレット』と『ショットガントラップ』の3種類の銃系トラップの使い方・入手方法について解説していくぞ。

『ショットガントラップ』の入手方法。

・『ワークベンチ レベル1』のレシピを解放してから、クラフトして作る。

・アウトポスト(セーフゾーン)から『スクラップ』×150で購入。

・ボックスから入手する。

この3パターンで『ショットガントラップ』を入手可能だ。

『ショットガントラップ』の使い方・注意事項。

『TC』に登録していないプレイヤーを敵とみなし『ショットガントラップ』がオート攻撃を行うぞ。
※誰かを家へ招く時だけ注意だ。

Rust_タレット_ショットガントラップ2

①『ショットガントラップ』を設置する。

②設置した『ショットガントラップ』に対し『E』キーを押す。

③『手作りシェル』の銃弾を入れる。
※『ショットガントラップ』で使用可能な弾は『手作りシェル』のみ

と、これで『ショットガントラップ』の設定は完了だ。

試しで『ショットガントラップ』を使ってみたいなら、『TC』に対して『E』キーを長押しして、「解除」を選択すると、自分が『ショットガントラップ』の標的になるぞ。

『ショットガントラップ』の詳細。

Rust_タレット_ショットガントラップ1

・射程距離は約4m。

・一直線に弾を打ち抜く。

・弾を打つスピードも速いし、火力も高い。
※体感0.6秒ぐらいにつき1発撃つぐらいのスピード

『ショットガントラップ』の良い所は、
・電気を使用しない所。
・設置の柔軟性が高い所。

と、一直線にしか銃弾がとばないのが少し使いにくい点だが、扉が開いた先の目の前に置くなり工夫をすると『ショットガントラップ』も中々使えるぞ。

Rust_タレット_ショットガントラップ7

『ショットガントラップ』だけの特徴として、こんな感じに天井や壁にも設置できるぞ。

『フレイムタレット』の入手方法。

・『ワークベンチ レベル1』のレシピを解放してから、クラフトして作る。

・アウトポスト(セーフゾーン)から『スクラップ』×250で購入。

・モニュメントのボックスから入手する。

この3パターンで『フレイムタレット』を入手可能だ。

『フレイムタレット』の使い方・注意事項。

『TC』に登録していないプレイヤーを敵とみなし『フレイムタレット』がオート攻撃を行うぞ。
※誰かを家へ招く時だけ注意だ。

Rust_タレット_ショットガントラップ5

①『フレイムタレット』を設置する。

②設置した『フレイムタレット』に対し『E』キーを押す。

③『低質燃料』を入れる。

と、これで『フレイムタレット』の設定は完了だ。

試しで『フレイムタレット』を使ってみたいなら、『TC』に対して『E』キーを長押しして、「解除」を選択すると、自分が『フレイムタレット』の標的になるぞ。

フレイムタレット』の詳細。

Rust_タレット_ショットガントラップ6

・射程距離は約7m。※敵を検知する距離は約5m。

・銃口が左右45度に動く。※火炎放射のため射程範囲は体感65度ぐらい炎がひろがってるかな?

・火力もまぁまぁで継続ダメージ。

・『フレイムタレット』の良い所は、①電気を使用しない所。②銃弾が『低質燃料』で済む所。

【Rust-ラスト-】『低質燃料』の効率的な集め方と入手方法。『原油』の使い道について。

銃弾が『低質燃料』で燃料の消費も少ないからタレットとしては一番コスパがいい。

『オートタレット』の入手方法。

・『ワークベンチ レベル2』のレシピを解放してから、クラフトして作る。

・アウトポスト(セーフゾーン)から『スクラップ』×400で購入。

・モニュメントのボックスから入手する。

この3パターンで『オートタレット』を入手可能だ。

『オートタレット』の使い方・注意事項。

Rust_タレット_ショットガントラップ3

『オートタレット』に登録していないプレイヤーを敵とみなし『オートタレット』がオート攻撃を行うぞ。
※チームの場合、『オートタレット』を設置する際は「フレンドを承認する」からチームメンバーを登録してあげるといいぞ。

Rust_タレット_ショットガントラップ5

①『オートタレット』を設置する。

②設置した『オートタレット』に対し『E』キーを押す。

③武器と銃弾を入れる。
※武器は何でもええぞ。まじでどれも強い。

④電気を通す。
・『Power In』電気を通す。
・『No Ammo』ストレージの弾数が0の時、電気を通す。
・『Low Ammo』ストレージの弾数が50の時、電気を通す。
・『Has Target』敵を検知した時、電気を通す。

【Rust-ラスト-】初心者必見。電気の仕組み・便利な電気系アイテム一覧。

と、これで『オートタレット』の設定は完了だ。

試しで『オートタレット』を使ってみたいなら、電線を切った状態の『オートタレット』に対して『E』キーを長押しして、「解除」を選択すると、自分が『オートタレット』の標的になるぞ。

『オートタレット』の詳細。

Rust_タレット_ショットガントラップ4

・射程距離は約25m(土台8マス分ぐらい)。

・前180度を監視する。※敵を検知した場合360度回転する。

・電気を通さなければならない(10rWm)。

・音がうるさい(約10mの距離まで『オートタレット』の作動音が聞こえる)。

・タレットの中で一番最強の柔軟性と火力を誇る。

弾抜け対策として、『オートタレット』の電線『Has Target』を使って、敵を検知した時に弾抜けされそうなポジションの裏に扉が開くギミックを作り、その扉の奧側にも『オートタレット』を置いて『オートタレット』でクロスを組めば弾抜け対策できるぞ。

まとめ

タレット/トラップが欲しけりゃ、アウトポストで購入する方が早い。

・『ショットガントラップ』は、①電気いらない。②直線状にしか撃てない。③射程距離が短い。④設置の柔軟性が高い。

・『フレイムタレット』は、①電気いらない。②銃口は45度固定で左右に動く。③銃弾は『低質燃料』。

・『オートタレット』は、①電気を使う。②音がうるさい。③射程距離が長い。④最強。

とそれぞれの特徴はこんな感じだ。

以上っ!【Rust-ラスト-】『タレット』と『ショットガントラップ』の使い方・入手方法ですた。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする