【Rust-ラスト-】『低質燃料』の効率的な集め方と入手方法。『原油』の使い道について。

Rust

乗り物を乗るには、『低質燃料』は欠かせないアイテムだ。

そんな『低質燃料』の効率的な集め方・入手方法について紹介しよう。

『低質燃料』の効率的な集め方・入手方法。

Rust_低質燃料1

基本的に、低質燃料の集め方には4種類方法があり、

①動物から採取したアイテムで、クラフトから『低質燃料』を作る。

②ドラム缶から『低質燃料』と『原油』を入手する。
※『原油』は『せい油所』で精製して『低質燃料』を作る事ができる。
・『原油』×1つにつき、『低質燃料』×3つ。

③セーフゾーン(アウトポスト)にあるショップから『スクラップ』×10個につき、『低質燃料』×20個と交換が可能。

④釣り。
※魚をさばく事で、『低質燃料』の素材となる『どうぶつの脂肪』を入手することができる。

『低質燃料』だけを効率的に稼げる話しはなく、まぁ①~③の『低質燃料』の入手方法を覚えておけば『低質燃料』に困ることは間違いなくないから、この方法だけ覚えていってくれ。

①動物から採取した物で、クラフトから『低質燃料』を作る。

Rust_布3

動物からツール系アイテムを使い採取する。

・『どうぶつの脂肪』×3
・『布』×1
につき、『低質燃料』×1をクラフトすることができる。

動物に出会う事自体少ないため、出会ったらラッキー程度に虐殺して採取し、『低質燃料』をクラフトしよう。

②ドラム缶から『低質燃料』と『原油』を入手する。

Rust_低質燃料2

赤いドラム缶から

・『低質燃料』
・『原油』

が確定でドロップする。

これで『低質燃料』を集めるのも良いが、『原油』を燃やす方がめちゃめちゃうまいんですわ。↓↓

③『せい油所』で『原油』を精製する。

Rust_低質燃料7

※『せい油所』は地面にのみ設置が可能。

『原油』は『せい油所』で精製して『低質燃料』を作る事ができる。
『原油』×1つにつき、『低質燃料』×3つ。

『せい油所』の入手方法について。

Rust_低質燃料3

①『ワークベンチ レベル2』から『せい油所』のレシピを解放する事ができる。
※これはおすすめはしない『スクラップ』が大量に必要なため。

②アウトポスト(セーフゾーン)で、『スクラップ』×125個で『せい油所』を購入できるので、『せい油所』を入手するならこっちがおすすめ。

③マップの地名で、大きな港、ドーム、トレインヤードなどにも『せい油所』が設置されているので、緊急時には使用するのもありかも?

原油なんてあんまり集まらないから『せい油所』1つで全てが回る
とまぁこんな感じで、②のセーフゾーンのアウトポストで購入するのが一番手っ取り早い。

④セーフゾーン(アウトポスト)にあるショップから購入

Rust_低質燃料6

『スクラップ』×10につき、『低質燃料』×20個と交換が可能。

『スクラップ』に余裕があるなら買うかなー?といった印象。

⑤釣り。

Rust_低質燃料5

釣りあげた魚をさばくと『どうぶつの脂肪』が入手可能。
※『低質燃料』をクラフトするために必要な布は入手できないため、布が必要になってくる。
【Rust-ラスト-】『布』の効率的な入手方法。

一番おすすめしない方法だが、目的がスクラップ集めの釣りなら次いでという感じでやるのはいいかな?といった感じ。
【Rust-ラスト-】釣りのやり方。時給1000スクラップの効率的な釣り講座。

『低質燃料』の使い道。

Rust_低質燃料1

・かまど
1つ作るのに『低質燃料』×50個必要。

・乗り物系
乗り物ばかり乗る人は無限に必要。
【Rust-ラスト-】初心者でも簡単な『ヘリ』の安心安全な操縦・入手方法。
【Rust-ラスト-】『車』の入手・動かし方・整備方法。
【Rust-ラスト-】『ボート』と『潜水艦』の操縦・入手方法。
【Rust-ラスト-】『気球』の操縦・入手方法。

・チェーンソー
『低質燃料』の消費量はまぁまぁ。

・火炎放射器
『木のドア』を燃やして、拠点を抜く時に使われる。

とまぁ、これぐらいだったような??

まとめ

『低質燃料』が必要な人は、乗り物によく乗る人だから、乗り物に乗らない人には、ほぼまったく不必要なアイテムなんだ。

『低質燃料』の集め方としては、

①赤ドラム缶に出会えば破壊する。

②動物に会えば倒して採取する。

③『せい油所』を家に設置して精製する。

④『スクラップ』に余裕があればセーフゾーンで買う。

優先順位は上から順にこんな感じ。これを覚えておけば間違いない。

以上っ!【Rust-ラスト-】『低質燃料』の効率的な集め方と入手方法。『原油』の使い道についてですた。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする