【FX】勝てる思考能力を持っている人の考え方。7選。 | ぼっちはぼっちなりに冒険  

【FX】勝てる思考能力を持っている人の考え方。7選。

勝てる思考能力を持っている人の考え方は?

※この記事内容については僕の考え方であり僕の価値観です。

①負けない事。

麻雀と同様で守りが硬い人ほど安定に稼げる。

負けないことがFXにとっては重要で、メンタルに効て、我を失い、ルールを守らず、ポジションを持っている事も多々あるでしょう。

負けない事とは単純に…、ポチポチ病を治す事でもあり、引っ張って的確なポイントでポジションを持つ事。

②エントリーポジション

エントリーするのにも、ハイリターン、ちょびリターン、としたリスクがある。
そのポジションはリスクに対して、それ以上の価値があるのか?

それを言ったらポジションを持ちたい時は本当に限られているが、これが負けない事を減らす事ができて、損失を減らす事ができて、利益を少しでも多く得られたら?

FXにとってはこれが大きく効いてくる。

③増やす事と、減らさない事は両方大事であり、両方同じ事。

ここまで来たら利確。
ここまで来たら損切り。

自分で「ここでポジションを持つ」と決めたんだよね?何か根拠があったんだよね?

じゃあ利確ポイントと、損切りポイントは明確に分かっているはずですよね。

コレが出来ていない人が多く、早めに利確していませんか?損切り出来ていなく、含み損伸びてないですか?

ここに来たら利確・損切りをする。これを明確に行う事がとても大事。

④利益を伸ばすためだけのトレードは控える。

③で説明したのと同じですが、利益を伸ばすためだけのトレードではなく、的確なポイントで利益を得ることが大事。

「もっと伸びるだろ?」と思って永遠と塩漬けにして持っておくのではなく、次のトレードでその余分の余力を使って効率的に回していこう。

塩漬けでもいいですが、それは資産に余裕がある人が行う投資法ですので、貯金があまりない人にはおすすめできない投資ですね。

⑤負けても後悔するな。

反省はいいけど、後悔はするな。

反省は次に活かすことができる。

後悔はお金のことしか考えていない。

そんなことだと何時まで経っても負けトレーダーのままだぞ。

⑥命よりもお金が大事。

FXに対しての本気度。

お金を稼ぐのがどれだけ苦労したか想像してみれば分かるでしょう。

「命よりお金が大事」は、大袈裟かもしれませんが、これぐらいの意気込みを持ってトレードをする事が大事と僕は思っています。

⑦資金管理

自分の現在の口座残高の資金に合ったlotをはっているのか?

・負けたときの事を想定しているのか?

・順張りはしないのか?

負けたとしても、次回と同じlot数を張れるぐらいの金額は残しておくこと。

お金が欲しいからといって、フルレバは絶対にしない事。

フルレバで取引をしていて、その額に対してメンタルに効ていませんか?損切り早くなっていませんか?利確早くなっていませんか?
フルレバは自分の心の余裕を無くす行為なので本当に辞めたほうが良いです。

勝ったときは嬉しいが、負けた時の悔しさの方が圧倒的に強く、負けた時は感情的になり、我を忘れ反省もなしに、次の取引にうつっているでしょう。 ほんと負けパターンなのでやめた方がいいです。

まとめ

この記事内容に至っては僕の個人的な価値観であり、僕の考え方と共にトレードをしている事です。

FXで勝利を収めるために、一番大事な事は、

そのポジションを持った位置に対して、
・利確ポイント
・損切りポイント
明確にしていることが重要かと思いますね。

言わずとも分かるかと思いますが、資金管理はFXにおいて一番重要な事です。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする