FXは勝率を上げる事が出来るゲーム性のあるギャンブル。 | ぼっちはぼっちなりに冒険  

FXは勝率を上げる事が出来るゲーム性のあるギャンブル。

FXはゲーム感覚で楽しむギャンブルだ。

【FXってどんなゲーム?】
・オンラインゲーム:全世界マルチ対戦型マネー争奪戦
・口座の資金が自分のライフ。
・リアルマネーを奪う人がいるから、リアルマネーを奪われる人がいる。

まぁ何が言いたいのかというと、全世界でお金の奪い合いをしているのがFXという訳だ。

FXとは、運だけで言うと、上下を予測する二分の一の確率で勝敗が決まるゲーム

FXは投資という表現のイメージが強いだろうけど、僕自身はポーカーや麻雀の様なギャンブルと一緒の部類と思っている。
※FXは表向きでは投資という綺麗事かもしれないが、裏向きではギャンブルと僕自身では思っています。

FXは運の要素も強く。
運さえあれば勝てるのもFXの特徴的な部類だ。
ただ…運だけとは言ってるけど、実力があれば勝率を(6~8割)ぐらいまで上げることも可能だ。

※勘違いしないで欲しいが、勝率が3割でも口座のお金が増えている人もいる。FXは勝率よりもリスクリターンを重視すべし。

ポーカー……表情、心理、カウンティング

麻雀……視野の広さ、慣れ、確率、1位までの道の点数計算

FX……チャート分析、過去のデータ分析、世界経済、AIと人間の心理

とこんな感じに、運だけじゃない要素も兼ね備えている。

ただ、パチスロなどのギャンブルだけをしたいという方にはおすすめできない。
FXは非常に頭を使い、FXというトレーダー達の全ての人間の心理を考えて取引をする市場だと思っているからだ。

FXは、「この辺りで『買』が強くなるかな?」と、『買』ポジションを持つ。

・『買』ポジションが増えると同時に、『買』が上昇していく。

・『売』ポジションが増えると同時に、『売』に下降していく。

・『買』ポジションを決済すると、『売』に下降していく

・『売』ポジションを決済すると、『買』が上昇していく。

全てのFXをしているトレーダーの心理を読み取り、取引をすることが勝利へのポイントともなっていく。

こう見てみると、人間の感情を読み取るのが好きな方におすすめなゲームかも知れませんね!

だが、最近では、AIがFXの取引をしていたりするので、偉い人が発言する度に上下が激しく変動されたりするので、そこには本当に注意をしたいですね。

ギャンブルで負けている人で、メンタルに効てしまう人はこう考えろ!

こう思えば簡単だ。

お金を稼ぐゲームではなく、FX内のみで遊ぶ事が出来るお金と思ってトレードをすること。

上下を予測する、ただ簡単なゲーム

負けたとしても次に活かせ。FXはゲームと同じだ。ゲームでも、負けたとしても次に活かして、勝つ確率を上げる事ができる。

FXでもゲームと同じように勝率が高い手法を使っていけばいいだけの話。

FXは簡単なゲームだ。

ただ負けている人はお金が掛かっているからといって、感情的になり、FXというゲームをしているだけ。ただのゲームなんだから感情的になるな。

【FX】勝っても負けても僕のメンタルが頑丈な理由。

ただ、いつも通り勝率が高い手法を使って、FXというゲームをするだけだ。

僕の基本的なFXのルール作り。これを行うだけで勝率が改善されるはず。

FXや投資をしている人は↓の『インベスターZ』という漫画は絶対に読むべき。

FXや投資をしている人で、『インベスターZ』を知らない人はいないんじゃないかな?と言えるぐらい教訓・知識を得られる漫画です。

すごく共感できるな~と思う部分がたくさんあったので、凄くおすすめです。



スポンサーリンク



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする